おしらせ

着物事業者の皆様へ
BUSINESS


おしらせ統計資料
令和3年度 京友禅京小紋生産量調査報告書

京友禅協同組合連合会から、令和2年12月から令和3年11月までの1年間における京友禅(京小紋を含む)生産量について調査を実施した結果をまとめた報告が発表されました。令和3年度の京友禅総生産量が264,105反で、前年度比…

京友禅競技大会
京友禅総合展「第73回京友禅競技大会」結果報告(入賞者一覧)

本竸技大会は、京友禅の匠の技と意匠を現在に受け継ぎ、製作に従事している組合員の作品を広く紹介するため開催しております。 7日の審査の結果、経済産業大臣賞は岡山工芸(株)の染帯になりました。受賞作品並びに組合員が製作した作…

京友禅が生まれるところ
歴史ある工場を舞台に、多彩な染芸が実現する美の世界

生きた博物館のような染工場 ほの暗い部屋の書棚にずらりと並ぶのは、古い染色の本や見本裂。なかには、天保3年の日付が記された図案見本もあり、その貴重さに驚かされます。特に目を引いたのは初代が収集したという友禅の見本裂で、「…

京友禅が生まれるところ
一人ひとりのスキルを高め、プロのものづくり集団へ

若者が働く活気ある社内 株式会社美和は、振袖を中心にものづくりをする染め加工の会社。工場を訪れてまず驚いたのは、若い人の多さでした。型染友禅の世界では職人さんの高齢化が叫ばれており、どこの現場もベテラン職人が現役で活躍し…

京友禅が生まれるところ
家族の力を結集し、先祖から受け継いだ板場を守る

異業種から転職し、友禅の世界へ 目の前の衣桁にかけられた振袖の美しさに、はっと息を呑みました。赤い地色に散りばめられたおめでたい古典柄が華やかで、若い女性がまとえばいっそう愛らしく映るに違いありません。この何とも可憐な振…

京友禅が生まれるところ
「京友禅+α」の企画力で、新たなビジネスを創り出す

京友禅のアートディレクター「染め悉皆」 あるときはメガネ拭き「おふき」の仕掛け人としてテレビに登場、またあるときは百貨店の店頭でお洒落なアップルウオッチバンドや蝶ネクタイを販売。現代的な京友禅アイテムで多彩な活動をしてい…

京友禅が生まれるところ
多彩な技術を駆使して、友禅美を継承する

120年にわたり手描友禅を染める   関谷幸英さんは、1897年創業の関谷染色四代目。120年続く家業というのは重みがあるものですが、意外なことに高校を卒業するぐらいまで、自分の家が何の仕事をしているか良く知らなかったの…

京友禅が生まれるところ
ファッションの視点で、きものの世界に風を通す

男きもののファッションリーダー なんてお洒落なのだろう……! 三善工芸社長である小林重之さんのきもの姿に出会って実感したのは「きものはファッションである」という事実でした。最近は男性もシャツやパーカーを着たりブーツを履い…

京友禅が生まれるところ
魅力あふれる小紋で、女性たちに喜びを届ける 

お洒落とおでかけを楽しむきもの 「小紋のきものは、洋服に例えるとワンピースみたいな存在です」と話すのは、小糸染芸五代目当主の小糸太郎さん。「うちは明治の創業以来、小紋を中心にきものづくりをしてきました。小紋は昔とは異なり…

京友禅が生まれるところ
京友禅の魂を受け継ぐ、珠玉の訪問着

感動を呼び起こす、芸術性あるきもの 目の前で次々着物が広げられるたびに、思わずこぼれるのは感嘆のため息。遠目で1枚の絵のように眺めてもうっとりと見惚れてしまうし、近づいて細かな手描友禅の表現に見入れば、静かな感動がじわじ…

京友禅が生まれるところ
手仕事を極める人と護る人が支え合う、心温かな場所

武子先生が生み出す独自の美 「揺らぐ」「流れる」「舞い散る」。魅力的な友禅にはこの3つがあると、岡山工芸の岡山武子先生は言います。だからでしょうか。目の前に広げられた武子先生のきものからは、花の匂いや風のざわめきまでが伝…

京友禅が生まれるところ
京友禅の伝統が息づく、普段づかいの品々を染める

スクリーン型を使った京友禅 京友禅という言葉から思い浮かべるのは、華やかな型染の振袖や手描きの訪問着。しかし、実は京友禅のジャンルは広く、そうした高級きものや帯以外にも、たくさんのものが染められています。浴衣や帯上げ、風…

京友禅が生まれるところ
最新技術を取り入れながら、美しい振袖を生み出す

ビルの各階で行われるものづくり   住宅街のなかに溶け込むように建つ池田染工。そのドアをあけると、地下1階から4階にいたるまで、ものづくりの空気に満ちた別世界が待っています。 池田染工が主に手がけるのは、振袖。型染友禅と…

京友禅が生まれるところ
型染友禅の魅力を、多くの人に伝えるために

ベテラン職人さんたちの凄み  Instagramのプロフィール画面に並ぶのは、安藤染工で染められた振袖の一部分。豪華な文様に圧倒され、一枚一枚食い入るように見入ってしまいます。ここ数年はシックな色目が流行しているそうで、…

おしらせ京友禅競技大会イベント
「第73回京友禅競技大会 一般公開」告知動画を掲載

京都では最大規模を誇る「第73回京友禅競技大会」。3月8日から9日まで京都経済センター2階の京都産業会館ホールにて開催されます。 入場無料でどなたでもご参加いただけます。 告知動画こちら↓↓

おしらせ京友禅競技大会
京友禅総合展「第73回京友禅競技大会」を開催します 

〇京友禅総合展「第73回京友禅競技大会」  組合員が制作した新作の京友禅のきもの(振袖・訪問着等)を 公開します。 日時:令和4年3月8日(火)13時30分~17時      3月9日(水)9時~16時 会場:京都産業会…

おしらせ統計資料
令和2年度 京友禅京小紋生産量調査報告書

京友禅協同組合連合会から、令和元年12月から令和2年11月までの1年間における京友禅(京小紋を含む)生産量について調査を実施した結果をまとめた報告が発表されました。令和2年度の京友禅総生産量が275,521反で、前年度比…

京友禅競技大会
京友禅総合展「第72回京友禅競技大会」結果報告(入賞者一覧)

本竸技大会は、京友禅の匠の技と意匠を現在に受け継ぎ、製作に従事している組合員の作品を広く紹介するため開催しております。8日の審査の結果、経済産業大臣賞は有限会社吉江染工場の訪問着になりました。受賞作品並びに組合員が製作し…

京友禅競技大会
【速報】京友禅総合展「第72回京友禅競技大会」結果報告

本竸技大会は、京友禅の匠の技と意匠を現在に受け継ぎ、製作に従事している組合員の作品を広く紹介するため開催しておりますが、8日の審査の結果、経済産業大臣賞は有限会社吉江染工場の訪問着(写真)になりました。受賞作品並びに組合…

京友禅競技大会イベント
いよいよ明日9日から「第72回京友禅競技大会 一般公開」告知動画を掲載

京都では最大規模を誇る「第72回京友禅競技大会」。いよいよ明日3月9日から10日まで京都経済センター2階の京都産業会館ホールにて開催されます。 入場無料でどなたでもご参加いただけます。 告知動画はこちら↓↓

京友禅競技大会
友禅マスク 競技大会ご来場の方にお配りします。

第72回京友禅競技大会でアンケートにお答えいただいた来場者の方に友禅マスクをお配りします。(表地:絹100%  裏地:綿100% 先着約500名)〇京友禅総合展「第72回京友禅競技大会」  組合員が制作した新作の京友禅の…

おしらせ統計資料
令和元年度 京友禅京小紋生産量調査報告書

京友禅協同組合連合会から、平成30年12月から令和元年11月までの1年間における京友禅(京小紋を含む)生産量について調査を実施した結果をまとめた報告が発表されました。令和元年度の京友禅総生産量が372,401反で、前年度…

京友禅競技大会
京都友禅協同組合創立70周年記念 京友禅競技大会(令和2年度)報告

悠久の都・京都にあって、長い歴史と伝統の中で培われ、今に息づいている京友禅は、磨き抜かれた技術と意匠によて、その素晴らしさを多くの人々を魅了し続けています。本竸技大会は、その京友禅の匠の技と意匠を現在に受け継ぎ、製作に従…

おしらせ京友禅競技大会
【速報】京都友禅協同組合創立70周年記念 京友禅競技大会(令和2年度)を開催しました

本竸技大会は、その京友禅の匠の技と意匠を現在に受け継ぎ、製作に従事している組合員の作品を広く紹介するため開催しております。17日の審査の結果、経済産業大臣賞は吉村株式会社の振袖(写真)になりました。受賞作品並びに組合員が…

おしらせ京友禅競技大会
京友禅競技大会 【一般来場者公開中止(業界関係者のみ公開)】のお知らせ

京都友禅協同組合創立70周年記念京友禅競技大会の開催に向け準備を進めておりましたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、急遽3月18日の一般来場者公開を中止し、時間を午前9時から午後3時に短縮し、業界関係者の方のみの…

おしらせ
京都友禅協同組合創立70周年記念競技大会を開催します

〇京都友禅協同組合創立70周年記念京友禅競技大会 組合員が制作した新作の京友禅のきもの(振袖・訪問着等) 約250点を広く公開します。〇創立70周年記念展示「10年の歩み・大臣賞作品」〇特別企画展「令和-梅の花-」〇青年…

おしらせ
ホームページをリニューアルいたしました。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

おしらせ
京友禅「型染」「手描染」「インクジェット捺染」DVD完成

組合創立60周年を記念して平成21年度、平成22年度の2ヵ年にわたって、当組合では技術保存記録事業として、型染、手描染の製作工程を高画質のハイビジョンで撮影、編集し2本のDVDを制作しましたが、インクジェット捺染の比重が…

京友禅競技大会
第70回京友禅競技大会(平成30年度)を開催しました

悠久の都・京都にあって、長い歴史と伝統の中で培われ、今に息づいている京友禅は、磨き抜かれた技術と意匠によて、その素晴らしさを多くの人々を魅了し続けています。本竸技大会は、その京友禅の匠の技と意匠を現在に受け継ぎ、製作に従…

おしらせ統計資料
昭和43年度から平成30年度 京友禅京小紋生産量調査報告書

昭和43年度から平成30年度までの京友禅・京小紋 生産量推移です。

京友禅競技大会
第69回京友禅競技大会 (平成29年度)を開催しました

悠久の都・京都にあって、長い歴史と伝統の中で培われ、今に息づいている京友禅は、磨き抜かれた技術と意匠によて、その素晴らしさを多くの人々を魅了し続けています。本竸技大会は、その京友禅の匠の技と意匠を現在に受け継ぎ、製作に従…

京友禅競技大会
第68回京友禅競技大会(平成28年度)を開催しました

悠久の都・京都にあって、長い歴史と伝統の中で培われ、今に息づいている京友禅は、磨き抜かれた技術と意匠によて、その素晴らしさを多くの人々を魅了し続けています。本竸技大会は、その京友禅の匠の技と意匠を現在に受け継ぎ、製作に従…

京友禅競技大会
第67回京友禅競技大会(平成27年度)を開催しました

京都では最大規模を誇る京友禅染の展示会「第67回京友禅競技大会」を開催いたしました。また、今回は特別企画展「京の花街(かがい)のきもの」をはじめ京友禅×阿以波「団扇」青年会作品展、染色補正技術競技会入賞作品展、「型紙と技…

京友禅競技大会
第66回京友禅競技大会(平成26年度)を開催しました

京都では最大規模を誇る京友禅染の展示会「第66回京友禅競技大会」を、盛大に開催いたしました。また、今回は特別企画展「琳派400年」をはじめ「様々なシーンでのきもの」青年会作品展、染色補正技術競技会入賞作品展、「型紙と技」…

京友禅競技大会
第65回京友禅競技大会(平成25年度)を開催しました

京都では最大規模を誇る京友禅染の展示会「第65回京友禅競技大会」を、盛大に開催いたしました。また、今回は特別企画展「琳派400年」をはじめ「京都友禅伝統工芸士」作品展、「京友禅絵皿」青年会作品展、染色補正技術競技会入賞作…

京友禅競技大会
第64回京友禅競技大会(平成24年度)を開催しました

第64回 京友禅競技大会を開催いたしました。受賞作品をご覧いただけます。


Copyright Kyoto Yuzen Cooperative.